全力で夢をかき集める馬鹿になる力

東北の港町『石巻』に産声を上げた新米劇団!【大人が夢を見られる】団体を目指して日進月歩・切磋琢磨中の演劇ブログ!



全力で夢をかき集める馬鹿になる力 TOP  > 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

-協賛金ご協力のお願い-

ー協賛金のお願いー

今年も早いもので、半年が過ぎました。
暑くなってまいりましたが、皆様いかがおすごしでしょうか?

毎年、この季節になると、団員一同ざわざわし始めます。
「わーっ!あともう、4ヶ月しかないよっ!?」

…そう、今年も

やります!  

いしのまき市民劇団夢まき座の本公演が11月にあります。
おかげさまで我々の本公演も、皆様の応援とご協力とご縁によって、今年で第3回目をとなりました。

続けてきて、本当に良かった。
この瞬間からも、夢まき座は皆様に演劇という形で楽しんでいただくため、石巻を演劇という文化で元気にしていくためにガンガンと活動していきます☆これからもよろしくお願いいたします!

つきましては、11月の本公演に対し協賛金のご協力をいただきたくお願い申し上げます。

【演目】
『楽屋 -流れ去るものはやがてなつかしき-』
作:清水邦夫
演出:夢乃うたたね

【日時】
①平成26年11月29日(土)14:00開演
②平成26年11月30日(日)13:00開演

【場所】
石巻河北総合センター ビッグバン交流ホール

【料金】
前売り 大人 1800円/高校生以下 1000円
当日  大人 2000円/高校生以下 1200円
(※未就学児入場不可)

【主催】
いしのまき市民劇団 夢まき座

【後援】
石巻市教育委員会、石巻日日新聞社、三陸河北新報社、ラジオ石巻、宮城クリニック、
からころステーション(震災こころのケアネットワークみやぎ)

●協賛金:一口 5000円
(ご協賛頂きました皆様には、一口につき1枚のご招待券を進呈いたします。パンフレットへの表示は名称並び        にお名前のみとさせていただきます。)

●連絡先:いしのまき市民劇団夢まき座
担当 宮城利史子
☎︎ 0225-94-7205
Mail yumemaki_isg@yahoo.co.jp
※劇団twitter @Yumemakiza、劇団のフェイスブックからもご連絡承ります。
ブログ写真
スポンサーサイト
[ 2014/07/12 10:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

平成26年夢まき座始動!!1月〜2月の陣っ!!

1.jpg

平成26年1月10日(金)。

この日は夢まき座の活動初めでした。
スペシャル連休だった、正月休み。この連休を活かし、夢まき座の新しい「のぼり」を作成。

グローバルに対応できるよう、英語バージョンののぼり旗も作ってみました笑
ソチオリンピックも間近だし、劇団名である「夢まき座」のもつご縁を巻き込む、繋げるという想いも込めて、五輪カラーにこだわってみました(by JODY)

今年は、こののぼりを掲げて、石巻中を移動舞台で行脚し、普段劇場に来ることができない方々にも、お芝居を楽しんでもらおうという活動を行っていく予定なのです。

まさに、私たちの「地域に根付いた活動を!」という目標を叶えていこうじゃないか!というものです。
今年も、団員一同、気合入れて楽しむ覚悟です☆★☆

2.jpg

3.jpg

楽しむためには、お勉強も必要!

…てなわけで、プロをお招きして「照明ワークショップ」を1月21日(火)に行いました。
1時間や2時間で全てを習得できるような甘いものではないのですね(^_^;)知れば知るほど、奥が深〜い…

電流やら、電圧やら。ブレーカーがどうの、証明にもたくさん種類があって。

でも、おもしろい。
短い時間だったけど、今後お芝居を創っていく上でアイディアも技術も、少しは引き出しが増えて広がったと思います。

あとはどんどん使ってみないとね♪

4.jpg

↑みんな、真剣!という名の、必死(笑)

5.jpg

2月8日(土)
移動舞台の、記念すべき第一回目は石巻市向陽町にある「こ〜ぷのお家」にて公演させていただくことができました。
デイサービスの利用者さんや、施設長さんのご好意で一般のお客様にも観に来ていただくことができ、大雪の中、たくさんの方が足を運んでくださいました。

6.jpg

演目は恒例の「はだかの王様」と昨年の秋に公演した朗読劇の演目「ないたあかおに」を節分の時期ということでやらせていただきました。

はだかのおうさまは旗揚げ当初から、キャストが入れ替わり、演出も加え進化・挑戦しながらこれまで何度となく公演してきました。たった15分程度の、誰もが知るアンデルセンのお話ですが、やればやるほどに味わい深いものに進化している事を痛感しています。

役者、スタッフが、劇団が、この演目に育てられてきたような気がします。

この作品で、お客さんに観てもらうということ、芝居を演じること、創り上げていくことの楽しさを学んでこれたように思います。

正直、もっとかっこよくて華々しいものをやりたいのが演劇をしたい者たちの性というもの。
しかし、そんなに単純に思うようにはつくれないもで…

たかがおうさま、されどおうさま。

何回も試行錯誤して演じていくうちに、演劇がもつ力、本当の楽しさを知りました。
舞台や脚本の大きさではないこと、演るたびに「伝えたい、伝わる」を一回一回体感します。

7.jpg

そりゃあもう、感動の連続ですよ。
じぇじぇじぇ(‘jj’)

8.jpg

この、公演の次の日には石巻に記録的な雪が降り積もりました。
石巻中がこの大雪に翻弄される日々がしばらく続きましたが、今となってはそれも薄れつつあって。

もうすぐ3月なんだね、早いもんで。

とか言って。

あーんなに悩まされた雪もいつかは溶けてなくなるんだなあとぼんやり思いながら、新作に挑む我々、夢まき座の3月の活躍も乞うご期待!!!

9.jpg




[ 2014/02/27 20:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

夢まき座 下半期報告〜其の弐〜 そして年末のごあいさつ

ブログ1

いやぁ…。
今年も残すところあと1日。皆さん、年の瀬いかがお過ごしですか?
そう、今日は12月30日。夢まき座の仕事納めをしっかり果たさなければ☆

前回のブログの続きの報告をさせていただきます!
12月13日(金)つくも大学さんのオファーをいただき、石巻中央公民館にて朗読の公演をしてきました。

『自然と笑いが出たり…行つの間にか前のめりになって物語に引き込まれてる方もいました。
最後の見送りの際には逆に『頑張ってね!』と励ましの言葉を頂きました。石巻の最盛期を走り抜けた方々が年を取り、震災を経験し、私達若者(?笑)にこれからの石巻を託す、激励の言葉と受け止めました。夢まき座として一人でも多くの皆様に安らげる時間をこれからも届けていきたいと思いました。』
(夢まきフェイスブックより抜粋)

…やはり、石巻ではお芝居を観る機会って少ないのかもしれません。
お芝居は自由に感情を動かしながら観て良いものです。泣いたり、笑ったり、怒ったり。

しかし、ごく堅めに言ってしまうと、やはりルールの上に成立するものでもあって。お互いに常識とモラルが守られて、初めて安心して観客・役者の空間の共有が成立するというものでもあるのです。

もっと、石巻でいっぱいお芝居を観て楽しんでいただける機会をつくり、「舞台」の本当の楽しさを知って頂けるよう活動していかねばなりません。演劇は表現の総合芸術です。創る側も観る側の楽しみ方も多様に存在する、とても可能性を秘めたものだと思っています。

何を表現して、そこから何を感じたか。

そこが面白いんです。一見、演じる人、観る人に分かれているもののように捉えがちですが、舞台は決して一方通行ではない、舞台だから、生で観るものだから、常に感情の共有をリアルにしながらお客さんも一緒に舞台を作っているんです。だから、お客さんからの音も、匂いも、風も、感情も受け止めながら役者も演技します。時として、それがお芝居を動かすことさえあるのです。

…おっと、長くなりました。
そんなわけで、このお堅い文章を肌で感じ、やっぱり舞台って面白いなあと改めて思わせていただける機会となったことをまずはご報告させていただきます。

ブログ2

そして年末最後のお仕事は、
12月15日(日)障碍児と共に歩む会 つながりの家&なないろの会さんの合同クリスマスで公演させて頂きました☆ブログ5

演目は「はだかの王様」「さるとびエッちゃん」私たちの活動を観てくださった方が、ぜひうちのクリスマス会で!とご招待してくださったのです♪

ブログ3

仕事納めということで、団員一同気合十分!

ブログ4

もちろんサンタの格好で☆
さっく&たけちゃんまん!

ブログ6

楽しかったなあ♪一緒に、手拍子して歌ってくれたり笑ってくれたり。
何か、大切なものを思い出させてくれる、いい機会をいただけたと思っています。

どうしたら楽しんでもらえるか、相手の事を想って創ったものが伝わったと感じられる瞬間は、演じる側にとって何よりの力になります。だからやめられなくなるんだよ…(´∀`)困ったなあ♪
そのようなわけで、石巻の皆様のおかげで、夢まき座は来年もお芝居をせずにはいられないのです(笑)

ブログ8

もちろん、たくさんの反省点と、そこから得たたくさんの夢を、目標を抱えて
2014年へジャンプですっ!

今年も1年、いしのまき市民劇団夢まき座を応援してくださった皆様!
夢まき座を呼んでくださった方々!
フェイスブックで「いいね!」してくださった方々!
ブログを読んでくださった方々!
twitterでフォロー&リツイートしてくださった方々!
宣伝・協力してくださった方々!


本当にほんとーにっ!ありがとうございました☆

よいお年をお過ごしくださいねーーーー(*゚▽゚*)☆★☆
[ 2013/12/30 23:10 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

夢まき座 下半期報告〜其の壱〜

ブログ1

お久しぶりです!

なかなかブログ更新しない間に、たくさんの経験と出会いがありましたのでご報告させていただきます☆

遡るは、9月14日。
この日は夢まき座の新人公演でした。

舞台も演技経験も初めて!という新団員も多く、また劇団員だけの力で音響も舞台も呼び込みも演出も行ったという、劇団自体にとっても大きく前進できた公演になりました。

新団員の中にはきっと、
「え?こんな場所でミュージカルするの?」
って思った者もいたかもしれません。

新人公演は、いつも私たちが稽古で使わせていただいている、宮城クリニックさんの2階で行いました。

でも、演劇って市民会館やビッグバンみたいな、ちゃんとした舞台があって、幕があって、客席があって…
そういうところばかりでやるだけが演劇ではないんです。

演出しだい、ひとりひとりのアイディア次第で、どんな場所だってお芝居はできるんです。
照明や音響や屋根がなくたって、お芝居はどこでだって出来る。

可能性は無限大なのです♪

実は、すべての環境が揃っていることの方が、むしろ少ないかもしれない。

ブログ3

写真を見て、真面目な劇団じゃないんじゃないかと思われた方。
いやいや、ガチでこの演技に気持ち込めてます(笑)
ちなみに、写っているのは団長の宮城と副団長のニダです。

新人公演の次は10月19・20日に行った、第2回公演 朗読劇
…の、稽古の1ショットです。さっきの写真↑(笑)

公演に足を運んで頂きました皆様、本当にありがとうございました!
楽しかったし、メチャクチャ緊張したなあ…(JODYはね(笑))

会場は「川辺りの散歩道 あとりえDaDa」さん。
この会場がまた素敵なんだ!名前の通りの、川辺りで、木のぬくもりが優しい素敵スペースなのです。

こんなにお客さんと近い場所で、役者とお客さんの息遣いが感じられる場所での公演は、ほとんど初めての経験だったから、本当に観客のみなさんにいい体験をさせて頂きました。

3回公演、3ステージとも満席御礼!感謝雨嵐!!

そう。2日めの公演は大雨だったんだ。
足元が悪く、かつ寒い中にもかかわらず、たくさんの方に観に来ていただけたんだよなぁ…(;_;)

改めて、石巻のみなさんに劇団を少しづつ知って、愛していただけてきているのかなと実感できる公演になりました。

これからも応援よろしくお願い致します!

演目は「ないた赤おに(浜田廣介 作)」「注文の多い料理店(宮沢賢治 作)」
でした!この公演をご覧になった方から、ぜひうちで公演を!と、この演目で年末オファーを頂きました!

ありがたい話だなぁ〜・゜・(ノД`)・゜・

市民の、石巻の劇団でありたいと切磋琢磨している我々であります。

ぜひ、うちで勉強してみないかい?腕試し公演を!という、温かいオファーをこれからもお待ちしております!


ブログ4


ブログ5
この、のぼりをご存知の方は、結構 夢まき座ツウ♪
劇団を立ち上げるちょっと前に、プレ旗揚げを石巻立町で行った時の戦友とも言えるのぼりなのです。

その時の演目が新人公演や、この日行った親子劇場でまたみなさんに楽しんでもらえるとは…

のぼり君も日に照らされて、感無量のことと思います。

11月9日、この日は「さるとびエッちゃん」の紙芝居と、立体大型紙芝居「はだかのおうさま」親子劇場を行いました。小さいお子さんがお芝居に生で、直に触れられる機会って、実はすごく限られていたりするんですよね。

しかも、なかなか小さな街や芝居に触れる機会が少ないと、先にも述べたように
「劇団って、ひまわり?劇団四季みたいなことすんのすか?」
とか
「歌って踊るんだっちゃ?」とか。

どこかイメージが偏ってしまっていたりします。
もちろん、そうなんだけれども、それだけじゃない。お芝居が市民のみなさんにもっと敷居の低いものになって欲しいし、子供達にもこんなにお芝居って楽しいんだ!小学校に入学する前の子供たちにだって、お芝居を存分に楽しむ権利がある!肌で感じてもらえる機会を作りたいと思って行った公演でした。

また、定期的に公演していきたい企画です。
全身で楽しんでくれる子供たちに、心の底からそう思わせてもらえました。

ブログ6

こうして見ると、この3ヶ月で本当に色んなことをしてきていた夢まき座。
一生懸命で気がつかなかったけれど、やっぱりちゃんとこうして振り返ることも大切だね(笑)

長々とお付き合いいただき感謝!
まだまだ報告は続きますよ!


ブログ7

このオレンジのつなぎに見覚えのある方も多いはず。

12月30・1日と石巻中央公民館で「イシノマキにいた時間」の仕込みから本番までの裏方をお手伝いさせて頂きました。

さすがプロだなぁ…と勉強になることばかりで貴重な経験になった。
夢まき座以外の石巻の団体さんとも協力して裏方をバックアップするんだけど、たくさんの人達と協力連携していく大変さや楽しさも知ることができたし、駐車場整理や受付業務、掃除、撤収。自分たちの経験を生かすこともできたし、新しい経験を得ることもできました。

「イシノマキにいた時間」はこれからも全国を回って、震災後の石巻で何があったのかを伝えてくれます。
新作も近日公演するらしいですよ!

●「イシノマキにいた時間」オフィシャルWEBサイト
http://www.ishinomakitime.com/

ブログ8

そうそう!
公演、お手伝いの最中に、お勉強の時間と言うのもあって。
やっぱり、自分たちのことばかりじゃなくて、他のお芝居だってちゃんと観て技術を盗まなきゃっ!

…ってことで、劇団員みんなで潜入した「もくれん朗読一座♯7 あわてんぼ」
時系列が前後してしまうのですが、朗読劇を目前に控えた10月5日に「よし。同じ朗読とあれば行かないわけにはいくまい!」と稽古後に出撃したんです。

たった二人の役者さん。しかも朗読なのになぜこんなに躍動感やハラハラ感、主人公に知らぬ間に感情移入してしまって、一緒になって応援していた自分を思い出します。笑ったなぁ。

こんな、誰かの心に残る朗読劇を創ろう!と、一致団結して石巻の街の中を帰った夢まき座一行なのでありました。


…と、いうわけで
いしのまき市民劇団夢まき座の下半期報告〜其の壱〜
はひとまずこれにて小休止♪

実は、ありがたいことに、今後12月15日まで劇団オファーのお仕事がもう少し残っているのです!
追って「其の弐」でご報告させていただきたいと思います!

長文お付き合いありがとうございました!


[ 2013/12/08 16:39 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ゆめまき


公演情報
夢まき座 第2回公演

<朗読>
「注文の多い料理店」
「ないたあかおに」


日時:
10月19日(土) 16時
20日(日)①15時 ②18時
*両日とも開場は開演の30分前

場所:川辺りの散歩
「アトリエDaDa」
(石巻市八幡町2丁目2-13)
料金:一般 1000円
高校生以下 500円
未就学児 無料
(*全席自由。前売り、当日券とも同料金)

(*^_^*)前売り券好評発売中☆
フェイスブックからでも、Twitterからでも、団員から直接でも夢まきブログ、メールからでも絶賛受付中♪

よろしくお願いします!

目指せ仙台公演っっ‼︎


〈お問い合わせ〉

*劇団メール* yumemaki_isg@yahoo.co.jp

*Facebook

*劇団Twitter
@Yumemakiza
[ 2013/09/29 03:18 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
夢まき座からのお知らせ
おうさま
公演日:2013年9月14日(土)

場所:
宮城クリニック 2階

時間:
 14:30開場 15:00開演
金額:無料

演目:
『はだかの王様』
アンデルセン

演出:JODY-JOE

出演:
【はだかの王様】
ニダ/安部久美(新人)/櫻井和枝(新人)/村上由紀/渡辺紀子(新人)/庄司絵美(新人)/後藤聡(新人)/
依田晴美(新人)/藤原洋子(新人)/
後藤よし子
【さるとびエッちゃん(紙芝居)】
宮城利史子/ニダ/後藤よし子/
村上由紀/遠藤丈(新人)/
JODY

お問い合わせ:
yumemaki_isg@yahoo.co.jp
もしくは、右のメールフォームより連絡先とお名前をご明記のうえ送信お願いします。
プロフィール

夢之輔さや太郎

Author:夢之輔さや太郎
いしのまき市民劇団【夢まき座】の盛り上げ隊長。

主に広報広告&WEB媒体のビジュアルを担当しています(=゚ω゚)ノ人の目に触れる部分の担当なので、いつもドッキドキなノミの心臓で奮闘中です!

楽しんでいってね(`・ω・´)b


▼▼夢まき座▼▼
2010年に石巻で行われたミュージカルをきっかけに集まった同志を中心に「劇団を作りたい!」という熱い想いで旗揚げ。

【大人が夢を語れる団体】
【地域貢献、活性化を念頭に置いた石巻に根付いた活動をする団体である】

この二つを基本理念に掲げ、熱く楽しい元気いっぱいの大人たちが活動中!

最新コメント
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。